ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

X-Pro2 Graphite Editionをちょっとおしゃれに。

先日までは、取り急ぎボディ保護を優先して、買って放置してあったノンブランドのPUケースをつけていました。

さすがに折角の限定グラファイトモデルが、安物に見えてしまうため、急ぎ買い替えを検討。

やっとこんな感じになりました。

 

【ボディケース】

オシャレになるよう、今回はKAZA製の本革ハーフケースをチョイス。

沖縄のオリエンタルホビーさんから購入。

f:id:akechichan:20190209221605j:plain

KAZAの直営サイトもあるみたいだけれど、タブレットで見ると、ECサイトの動きがちょっと?だったので、安心・安全な国内のお店で買いました。

 

【ストラップ】

本革ストラップは、メルカリで落札した栃木レザーストラップ(サンプル製作品らしい。つまりワンオフ。専用。俺SP。なんかうれしい。でも安い。なんかうれしい。

f:id:akechichan:20190209221555j:plain

 

【レリーズボタン】

レリーズボタンは、F-FOTO製をチョイス。

X100Fも、X-Pro2ブラックも、同じのを使っているので、手触りを合わせました。

f:id:akechichan:20190209221552j:plain

 

 これ、あるとかなり便利。軽く押し込むだけでシャッターが切れるようになるので、必ずつけてます。

あと、少しオシャレ!

 

【そのほか】

見えづらいところですが、シューカバーをF-FOTOの名入れメタルシューカバーにしています。

しかし、Graphite色がないので、今のところは以前使っていたX-T3シルバー用をはめています。そのうち変えたい。

 

それにしても、Graphite Editionは、光の加減や方向で、blackに見えてしまいますね。

実物はシルバーというか、ガンメタリックと言うか、良い色です。

f:id:akechichan:20190209221548j:plain



 液晶保護ガラスは、最近必ずこのメーカーです。X-Pro2は2台ともこれ。

有名メーカーではないですが、過去数台のカメラに使用していますが、全く問題なく、品質も高いです。

 

カメラを買うと、必ず買うムック本。

X-Pro2は2種類出ていますが、私はこちらにしました。

スナップ系の作例が多く、インタビュー記事も長く、楽しめました。 

FUJIFILM X-Pro2 パーフェクトガイド (玄光社MOOK)