ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

富士フィルム フジノンXF27mmF2.8で子供スナップ(2歳)

みなさんこん○○わ。

いつもマイナーな機材ばかり紹介している私です。

 

さて今回は、XF27mmF2.8での子供スナップです。

うちは2歳と6歳の男の子がいますが、今回は2歳編。

 

2歳の子供は、「写真を撮るからストップ!」と言っても、何回かに1回ぐらいしか止まってくれないので、常にAFCで撮っています。

そんな被写体に対して、27mmはどうなるか。

 

ちなみにいつもは、X-Pro2の場合XF35mmF2かXF23mmF2、X-T2の場合はXF16-55mmF2.8で子供撮りしています。

 

【ポイント】

  • 携行性は最高!カメラだけぶら下げている感じ。
  • AFは位相差ポイントを外すと迷ったまま合焦が多い。XF35/23のF2やXF16-55mmはほぼ迷い知らず。
  • 位相差ポイントだけを使えば、何とか動体も追いつける。(でもそんなに早くはないAF)
  • 背景ボケは少ない。その場の背景も写すならば良し。
  • 他の父兄から不審な目で見られない

 

 

では早速、スナップ。

まずはいつもの公園で滑り台。

f:id:akechichan:20190513200652j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

それほど速度の出ないローラー滑り台ならば、位相差AFポイント内だと十分追える。

けれども、トラッキング等で位相差ポイント以外にもAFポイントが移る設定だと、たまに迷ってハズレコマも出てしまう。

 

f:id:akechichan:20190513200658j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

この距離ならば顔認識は効くけれど、あと3歩後ろ位だと、顔認識効かず。

結構コントラストが高い背景に持って行かれる印象。

XF35mmF2等と比べると、かなり外すイメージ。

 

 

f:id:akechichan:20190513200704j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

顔認識せず、かつコントラストも全体的に同じぐらいだと、しっかりと位相差の手前部分で合焦。それにしても、F2.8だけれども、27mmの焦点距離によって、背景はほとんどボケない。

 

f:id:akechichan:20190513200710j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

続いて、歩きながらのノーファインダー撮影。

XF35mmだと画角が狭いので難しいが、XF27mmだと余裕。XF23mmの場合はもう一歩近づく必要あり。

歩きノーファインダーはXF23mmが一番やりやすいけれど、近づくと歪曲するのため、距離感を含めると27mmも結構あり。

位相差AF内でしっかり顔認識させていれば、外れることもなさそう。

f:id:akechichan:20190513200716j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

こういうスナップは得意そう。

背景も適度にボケていて、どこで何していたのかの家族スナップには良いかも。

 

 

f:id:akechichan:20190513200721j:plain

X-Pro2+XF27mmF2.8

ちょっと速度の出る滑り台でも、位相差AFだけを使うようにうまく操作しておけば、しっかりと撮ることが出来る。

 

【感想】

  • やはりメリットの一番は携行性。コンパクトではあるので、普段の散歩には良いかも。
  • AFは(AFC・トラッキングだと)外し気味だし少し遅い。「絶対に外せない!」時などは、やはりXF35mmやXF16-55mmを持って行くかも。

 

▼このレンズを買った時の話

www.camera-numa.com

 

▼さらに昔(1カ月前だけど)に同じレンズを買った時の話

www.camera-numa.com

 

 

FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF27mm F2.8 単焦点 広角 F XF27mmF2.8 ブラック [並行輸入品]

FUJIFILM XFレンズ FUJINON XF27mm F2.8 単焦点 広角 F XF27mmF2.8 ブラック [並行輸入品]