ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

富士フィルムX-E3にKazaの本革ハーフケース装着

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買っている私です。

 

さて、先日X-E3のCランク難有品を激安で買った話をしました。

www.camera-numa.com

 

一通り装着したものの、革のハーフケースとソフトシャッターレリーズを装着していなかったので、本日装着しました。

 

【ポイント】

  • やっぱりKazaのハーフケースはカッコいい
  • 今回はビンテージグリーンなるカーキ色
  • ハーフケースをつけても、X-E3は軽い
  • 裏面のネジ穴は半分切り欠いている

 

では早速、開封から。

f:id:akechichan:20190821204220j:plain

最近、Kazaのケースは、沖縄のオリエンタルホビーさんで買っています。

 

 

平日在庫があればすぐに送ってくれるので、国内なら宅配便ですぐに届きます。

 

f:id:akechichan:20190821204224j:plain

中身もいつもの通り。

綺麗に梱包されているので、怪しい製品のような、超絶簡易な感じではないです。

 

f:id:akechichan:20190821204229j:plain

実際に入っているのはこちら。

革のハーフケースと三脚ネジ用のネジ。

ちなみにWBの問題で「茶色」に写っていますが、実際は緑茶の出がらしのような色の、ビンテージグリーンです。

 

f:id:akechichan:20190821204234j:plain

早速、JJCのソフトレリーズを装着したX-E3に取り付け。

 

f:id:akechichan:20190821204241j:plain

三脚ネジ穴とストラップ環の周りを囲うようにカバーをつけ、ホックをはめて完成。

あっと言う間です。

 

f:id:akechichan:20190821204246j:plain

商品写真を見ていて気になった部分。

他のKaza製品は三脚ネジ穴に取り付けるネジの周りを、しっかり本革の台座が囲っているのに、X-E3用はバッテリー室側が切り欠きされていて、ネジが半分見えている状態

これでしっかり留まるのかとドキドキしていたけれど、とりあえずは何とか留まっている。

他機種用のKazaのケースのほうが、しっかり留まっている感じはするけれども、まぁ三脚ネジ穴とバッテリーケースが異常に近いX-E3では致し方ないところ。

 

f:id:akechichan:20190821204216j:plain

我が家のKazaケース3種類。

X-T3とX-Pro2(GE)はビンテージブラウンで、X-E3のみストラップに合わせてビンテージグリーンを選択してみました。

 

f:id:akechichan:20190821204201j:plain

早速X-E3で試写。

激安望遠のXC50-230mm(2型)にて、AF-C・連写。

ひとまず普通の鉄道撮影は余裕。

 

 

f:id:akechichan:20190821204211j:plain

続いて18mmF2との組み合わせ子供スナップ。

こちらも一瞬で顔認識し、それなりの速度(汗)のAFで合焦する感じ。

かなり近い距離で撮影してこんな感じなので、手をつながないと危ない年齢の子供との散歩には、非常に便利。

 

【感想】

Kazaのハーフケースは、今までX-T2、X-T3、X-Pro2と使ってきましたが、全く問題なく、手触りも良いしグリップも丁度良くなるので、便利です。

そしてなにより、クラッシックな見た目のカメラと相まって、フィルムカメラと見まごう姿になるので、周囲の人の警戒感をなくすのに効果あり!

さすがにX-E3blackは、ただのミラーレスカメラに見えそう(実際にただのミラーレスだけれど)だけれども、オシャレな感じは醸し出せるので、狙い通りでした。