ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

断捨離してフジノンレンズ XF35mmF1.4 Rを買った話

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買い替えている私です。

 

さて今回は、断捨離した話です。

久しぶりの光学ファインダー+連写機であるD4を、Xシリーズを手放したうえで購入し、使ったりしていましたが、色々考えた末に断捨離してきました。

普通、断捨離ってすごく長い間思い悩んだ末に行いそうですが、私は数日でした。

 

そして、私の断捨離は、定期的(年に数回!?)あるという、なんとも節操もない話

 

ではなぜ、断捨離してフジノンレンズ XF35mmF1.4 Rを買った(しかも人生4回目だぜ・・・)のかの言い訳です。

 

 

<ポイント(という言い訳)>

  • X-Pro3のDRシルバーを予約した。(でも買うかは決めていなかった)
  • ヨドバシの店頭で実機があったので試した。(でもまだ買うかは決めていなかった)
  • 富士フィルムの上野隆さんのインタビューを見た。(ちょっと揺らいだ)
  • NikonD4の補修部品がそろそろ無くなるかもとのうわさを見た。(かなり揺らいだ)
  • D4を何度か持ち出して、右手の親指の皮がむけた。(もうちょっと)
  • 子供との散歩にX100Fしか持ち出していないことに気づいた。(この辺で決断)
  • X-Pro3の購入は良いとして、またXマウントレンズそろえなきゃいけない。
  • 前回X-Pro2を買った時は、やっぱ標準は35mmだよね、男は潔く35mm一本勝負だよねとか言って、XF35mmF1.4を最初に買った。
  • なんだかんだ言って、Xシリーズはmadeインジャパンだよねとか言ってた。
  • もうすぐXレンズキャッシュバックが始まるので、その前に買わないと、キャッシュバック分販売価格が値上がりしてしまう。
  • X-Pro3発売と同時にXF35mmF1.4が在庫切れそうな予感。
  • もう、今買っておくしかない!(いまここ)

ふぅ、長い言い訳だ。

 

そして相変わらず無意味な開封画像。

f:id:akechichan:20191120215731j:plain

まだ手元にカメラが無いのに、キャッシュバック便乗値上げを避けるため、レンズだけを先に買ったの図。

もしこれで、22日のキャッシュバック開始時に便乗値上げがなかったら、キャッシュバック分損したという事で残念な気分になりそう。

f:id:akechichan:20191120215735j:plain

とりあえず、新品購入(人生4回目。。。)したので、中身に不具合無いか、開けて確かめてみる。

それにしても、初期XFレンズの梱包は、高級感あって何度見ても幸せ。「開けて初めて」見るの4回目だけれども。

 

f:id:akechichan:20191120215738j:plain

中身も綺麗な新品でした。(当然)

製造番号は9始まりの2019年製造品。

早速製品登録しないと。

 

という事で、いつ出るのかわからないDRシルバーを待ちつつ、我が家の防湿庫に入るXF35mmF1.4でした。

 

 ▼X-Pro3を予約した話はこちら。

www.camera-numa.com

 

▼D4を買ったとか言っていたのは、ついこの間の話。 

www.camera-numa.com

 

▼上野隆さんのインタビュー動画を見て、最終的に決断。


開発者にきく「FUJIFILM X-Pro3」のデザイン:なぜ背面モニターが見えないデザインなの?