ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

X-Pro3DRブラックといくつかのXFレンズの見た目のマッチングを比べてみた。

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買っている私です。

 

色々節操なくマウント替えしていたので、手元にあるXFレンズは厳選、そう厳選(と言い聞かせている)されたものしか残っていないが、残っているレンズを付け替えて、DRブラックに似合うのは何かと考えてみました。

 

では早速、写真とともにコメントを。

 

フジノンレンズ XF23mmF2 R WR

f:id:akechichan:20191220210517j:plain

カタログにも載っているし、色々なメディアにも掲載されているこの組み合わせ。

個人的にはXF35mmF2ぐらいの短さが好きだけれども、23mmもそれなりにマッチングが良い。

f:id:akechichan:20191220210521j:plain

レンズ色がDRブラックだと、ボディとの色の差がそれなりに気になるけれど、DRシルバー色よりは差が少ないので、なんとか似合っているように見えるかも。

ちなみにフードをつけないと、先細りで結構長いので、個人的にはNG。

 

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック

  • 発売日: 2016/10/06
  • メディア: 付属品
 

 

フジノンレンズ XF18mmF2 R

f:id:akechichan:20191220210526j:plain

続いて定番の18mmF2。私の最近のお気に入り。

X-Pro2の時は光学ファインダーが18mmでも対応できていたけれども、X-Pro3は固定倍率になってしまい、23mmより広角はファインダーよりもレンズの画角が広く、「視野率95%」みたいな状態になってしまう。

もっぱら、18mmの時はEVFで撮影。

f:id:akechichan:20191220210531j:plain

フードをつけても似合う。

適度なレンズの短さなので、この佇まいが大好き。

f:id:akechichan:20191220210535j:plain

フードを外すと、準パンケーキレンズみたいで、可搬性は格段にアップ。

普段の会社鞄には、このセット。

 

 ▼先日買った、激安新品の並行輸入品

FUJIFILM フジノンレンズ XF 18mm F2 R [並行輸入品]

FUJIFILM フジノンレンズ XF 18mm F2 R [並行輸入品]

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

フジノンレンズ XF35mmF1.4 R

f:id:akechichan:20191220210539j:plain

続いて王道の35mm。

X-Pro2を買った時は、しばらくこのレンズと過ごしていました。

フードをつけた場合でも、正面からの見た目はクラカメそのもの。

カッコいい!

f:id:akechichan:20191220210543j:plain

斜めから見ると、若干レンズとフードが長くて、印象が変わる。

これはこれでアリだけれど、フード付きの場合の見た目のバランスは、やはり18mmかなぁ。

f:id:akechichan:20191220210548j:plain

フードを外すと、これまたクラカメの印象に。

この長さならば、18mmのフード付きと、見た目のバランスは拮抗。

35mmを持ち出すときは、フードなしでもいいかなぁ、と思わせる見た目。

 

 

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

  • 発売日: 2012/02/18
  • メディア: Camera
 

 

フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II

f:id:akechichan:20191220210553j:plain

続いて、激安望遠ズームの50-230。

前から見ると、よくわからないけれど。

f:id:akechichan:20191220210557j:plain

斜めから見ると、こんな感じ。でかっ!バランスわるっ!

でも、そんなに不格好でもない。

f:id:akechichan:20191220210601j:plain

フードを外すと、もう少しバランスは良くなる。

この組み合わせなら、そんなに威圧感もないから、気軽にどこでも撮れる?

 

 ▼これを買うなら、キットばらしの中古未使用品がお勧めかも。

FUJIFILM 望遠ズームレンズ XC50-230mmF4.5-6.7OISII XC50230/F4.5-6.7OISIIブラック

FUJIFILM 望遠ズームレンズ XC50-230mmF4.5-6.7OISII XC50230/F4.5-6.7OISIIブラック

  • 発売日: 2015/06/25
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

ちなみに、X-T3やX-T30だと、このレンズの望遠端で室内撮影すると、AFが(暗めのレンズなので)それなりに迷うときがあったけれども、X-Pro3で同じ室内で撮ると、迷いは皆無。

暗所AFが強くなったとのことだけれど、こういう「少し暗めのレンズ」との組み合わせ時に、その真価が発揮されているように思う。

 

という事で、数少ない手元に残っているレンズとの組み合わせを試しましたが、個人的にはやはりXF18mm+フード付きが一押し。

あとは撮影するシチュエーションに合わせて18mmか35mmか、コンディション(天気とか)次第で23mmとか、で持ち出そうと考えました。

 

でも、そのうち他のレンズも買ってしまいそう。

今回は、単焦点で揃えていこうかな。