ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

気づいたらNikonの望遠単焦点が2本増えている話。

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買っている私です。

 

さて今回は、帰宅中に気づいたらNikonの望遠単焦点レンズが、2本鞄に入っていた話です。気づいたら入っていたなんて、恐ろしい。。

 

<ポイント>

  • 過去Nikon機を使っていた際、AIAF180mmF2.8DやNewを何度か使っていた。
  • 過去Nikon機を使っていた際、AIAFS300mmF4Dを何度か使っていた。
  • いずれもフード内蔵で(短いけれど)コンパクトで便利
  • いずれも抜け・ボケが非常に良い描写
  • いずれも中古価格が安い
  • 焦点距離の割に軽い。70-200f2.8って結構重いし、ボケ・抜けがいまいち。
  • 帰り道にフラッと寄った中古カメラ店で、両方の良品が在庫あり。
  • しかも300mmF4はタマ数の少ないライトグレー。
  • いつ買うの?今でしょ。
  • 気づいたら買って帰っていました。(いまここ)

 

いやぁ、昨日D4s買ったばかりなのに、恐ろしい。

 

f:id:akechichan:20200227205855j:plain

今回買ったのはこちら。

中古良品の各レンズと、新型のレンズリアキャップと新型のレンズフロントキャップ。

180mmは元から旧型のつまみづらいフロントキャップ・旧型のリアキャップだったので、新型に変えて、他のレンズとの操作性を統一。あと、新品だとなんだか気持ちいい(笑)

300mmはリアキャップのみ旧型だったので、こちらを新品に。

 

f:id:akechichan:20200227205934j:plain

こちらがAiAF180mmF2.8Dレンズ。

 

このレンズ、初期型、NEWタイプ?、D付きとあって、私はDを3回とNEWを2回買っています(笑)

初代のDはD300sとD3で使用、NEWタイプはD300とD3で使用、2回目のD付きはD4で、3回目のDが今回です。

いずれのタイプも、開放だとパープルフリンジが気になるので、L72フィルター?を取り付けています。それでもほとんど変わらないので、結局はF3.2ぐらいまで絞ることが多いですが。

でも、抜けもよく、ボケも綺麗で、かつ軽量コンパクトなので鉄道撮影に威力を発揮します。たまに人物撮影にも使えます。

 

 ▼なんと!まだ新品でも売っていそうな感じ。私は一度も新品では買っていませんでした。一瞬迷った時期があったけれども。

 

 

f:id:akechichan:20200227205950j:plain

そしてこちらが、AiAFS300mmF4D。AIレンズだけれど、AFSでDタイプと言うレアパターン。

しかもBlackモデルよりも生産期間が短かった、グレーモデル。

Nikonでグレー(ホワイト)レンズ使うなよ!って突っ込みもありそうですが、キャノンほど白くもないし、適度な白だから良くないですか(笑)

こちらも人生で、ブラックを2回(購入は3回だけれど、運よく!?自分の売った個体を、数か月後に買い戻したので2回)、グレーを2回使っています。

このレンズ、開放でもかなり解像し、ピント激早、抜けもよくてボケも綺麗。おまけにかなり寄れるという、超優等生レンズ。

ニホンリスの近接撮影から、鉄道写真までなんでもこなします。

 

▼ブラックならまだ新品で売っているようです。過去、新品で買うか迷った時期があったけれども、中古との値段差を考えて、中古しか買いませんでした。

 

 

 

という事で、週末に向けて、色々レンズだけがそろってきました。

使用レポートはまた今度!