ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

デジタル中判で撮る-鉄道写真 その1

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買っている私です。

 

さて今回はGFX50Rを持ち出して子供スナップと鉄道撮影にチャレンジしてきました。

そもそも「気軽に持ち出せる中判デジタル(勝手にキャッチフレーズ化)」を売りにしているGFX50Rですので、子供スナップも気軽な鉄道撮影もいけるはず!

 

<ポイント>

  • 子供スナップはAF-Cは結構つらい(笑)
  • 子供スナップはマスク付けていると顔認識ほぼしてくれない(笑)
  • 子供スナップはGF63mmだとちょっと画角が狭くて遠い(笑)
  • でも5000万画素+中判での63mmはトリミングし放題!?
  • マミヤの645レンズと組み合わせて、思いのほか気持ち良い望遠撮影もできる
  • 秒3枚だとライブビューではなくアフタービューなので、手持ちだと1枚切りで勝負するしかない!
  • 結果として1枚勝負なので、愉しさがよみがえってきた(ドキドキ感も)
  • 結果として1枚勝負なので、帰宅後の写真選別がしやすい(笑)

 

 ▼安くなったGFX!Amazonでポチる値段ではない気もするけれど....

FUJIFILM 中判ミラーレス一眼カメラ GFX 50R

FUJIFILM 中判ミラーレス一眼カメラ GFX 50R

  • 発売日: 2018/11/29
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

では早速、適当なサンプル写真とともにコメントを。

f:id:akechichan:20200802153808j:plain

ということで、子供が電車に久しぶりに乗りたいというので、空いている方向へマスクをつけて乗車。顔認識に期待したけれど、横顔&マスクで顔認識起動せず。

仕方なしにAF1点+AFSで勝負。

こういう動きが少ないシチュエーションではAFSでも余裕なので、このカメラでも余裕で撮れます。

でも、63mmが災いしてか、この距離感は「人、一人分を開けている状態」です。

空いている電車でしかできないかも。

f:id:akechichan:20200802153826j:plain

ちなみに上の写真の目の部分をアップ。等倍。

もう少しちゃんとピントが合えば、さらに睫毛がキチキチに解像しそうだけれど、十分しっかり撮れてはいそう

 

f:id:akechichan:20200802153846j:plain

続いて、車内がガラガラなのをいいことに、向かいの座席から撮影。

この日は晴れていたけれど、しっかりと室内も室外も黒つぶれや白飛びしていない

中判画質を自画自賛(フルサイズでもD4Sあたりなら撮れていたようなきもするけれど。マイクロフォーサーズだときついシチュエーション)

 

f:id:akechichan:20200802153850j:plain

途中駅にて。子供と安全なところから撮影。

この日は子供の電車散歩がメインだったので、GF63mmのみの装備。

よって、換算50mmでは構図の自由度がなく、鉄道撮りはかなりきつい。

 

f:id:akechichan:20200802153856j:plain

と思いきや、5000万画素と中判?の余裕から、上の写真を元にこれだけ大胆にトリミングしても、画質劣化は感じない写真に。ここだけ見たら、望遠で絞って撮影した風に見えません?(笑)

 

f:id:akechichan:20200802153905j:plain

続いて二日目の鉄道散歩。今度は乗らずに外から撮り歩きました。

まずは適当に走ってきた特急列車を、適当な設定で。

マミヤ645セコールC300mmF5.6をF16まで絞った状態。

 

f:id:akechichan:20200802153909j:plain

こちらは同じマミヤレンズでF11。シャッター速度は1/1000。

 

f:id:akechichan:20200802153914j:plain

続いても同じF11で1/1000。中判で手軽に1/4000まで使えるのはこの機種のいいところ。そしてISOも上げ放題なので、1/1000、F11、ISO1600でも高画質。

昔、中判フィルムで撮影した際は、PROVIA400とかがせいぜいだったので、なかなか高速シャッター&絞り込みができず、苦労した記憶があります。

F11まで絞れれば、置きピンでもそれなりに被写体の許容位置が広くなるので、安心して撮れました。

f:id:akechichan:20200802153920j:plain

そしてこちらが狙っていた電車。

西武鉄道9000系のレッドラッキートレイン

いつ無くなってしまうかわからないので、GFXでも撮ってみました。

等倍で見ると、塗装(というかコーティングテープ?)の剥がれやボロボロ具合が見えてしまう。ヘッドライトの銀枠の中にあるねじも見えてしまう(笑)

 

ということで、やや本格的に鉄道撮影にも使ってみました。

「中判で鉄道」楽しいです。

 

20代のころ、マミヤ645や富士690で鉄道撮影しており、三脚や予備の(露出測定用の)デジカメを持ったりと結構大変でしたが、GFXならかなり手軽に鉄道も撮影できそうです。

現在の悩みは、「まだD4sを超えたな」と思える写真が撮れていないこと。(笑)

 

 

ではまた次回。

今度はもう少し沢山鉄道を撮ってみようかと思います。