ミツヒデのカメラ沼

デジタル一眼を数十台節操なく買い換えて、富士フィルムに行き着いた、カメラ沼住人のブログ。

GFX50Rで撮る鉄道風景5

みなさんこん○○わ。

いつも節操なくカメラを買っている私です。

 

さて本日も夏期休暇なので、朝から鉄道撮影してきました。

昨日パンタグラフが切れてしまったので、今度こそパンタグラフが切れないよう、レンズを変えてチャレンジです。

 

撮影はほとんどがGFX50R+マミヤ645セコールC300mmF5.6で、一部セコールC210mmです。絞りはだいたいF8~F11。シャッター速度は1/1000(手振れ防止が主)。

f:id:akechichan:20200915134213j:plain

今回は西武拝島線/多摩湖線の萩山駅でチャレンジ。

写真の通り、ホームの中ほどに構内踏切ならぬ「構内ポイント」がある駅で、狙っている黄色い電車はこの構内ポイントを斜めに渡り、写真の左方向へとショートカットしていきます。

ちなみに左のホームに止まっている列車がいるときは、ぶつかってしまうのでこのポイントは走れません。

f:id:akechichan:20200915134218j:plain

ということで出発!

今回はしっかりと先頭車のパンタグラフが切れずに済みました。

左のホームの端ぎりぎりを曲がっていきます。

 

f:id:akechichan:20200915134223j:plain

同じ電車が戻ってきたのを撮影。

一枚上の写真の左側のホームから撮影しました。

このレンズのみマミヤ645セコールC210mmF4です。

 

f:id:akechichan:20200915134228j:plain

こちらは、萩山駅ホームの一番奥から撮影。

空がまだ「夏っぽい」ので、空と絡めて撮影を試みて、見事に中途半端になったの図。

 

f:id:akechichan:20200915134252j:plain

こちらは狙っていた黄色い電車の前に来た赤い電車。

まぁ練習ですが、黄色い電車の時よりもいいタイミングでシャッター切れました。

 

f:id:akechichan:20200915134256j:plain

同じ位置から、構内ポイントを「曲がらない」列車のパターン。

こちらも先頭車のパンタグラフでしたが、切れずに済みました。

 

f:id:akechichan:20200915134300j:plain

野球チーム西武ライオンズのラッピング車であるLトレイン。

個人的にはこの車両は狙っていなかったので、「まぁ撮っておくか」程度に適当でした。なので下部のど真ん中に邪魔な棒が映っていたりして。

f:id:akechichan:20200915134320j:plain

と思いきや、先代のLトレインに使われていて、先ごろ廃車→からの敗者復活?した列車が試走していました。思わず撮影。

1枚前の現行Lトレインとか撮っていなければ、気づかないで帰っていたかもしれなかったので、ラッキーでした。

 

f:id:akechichan:20200915134330j:plain

同じ撮影場所から、ポイントだらけの線路と黄色い電車を、クラッシックネガで撮影。

なんだか昔の写真っぽくていいですね。

 

ということで、本日も鉄道撮影三昧でした。

やはりマミヤ645セコールCの300mmF5.6が一番使いやすかった。

35mmフィルム換算で240mmのレンズなので、フルサイズで慣れていた200mm~300mmの間なので、ちょうどいいのかもしれないです。

以外に軽くて持ち運びやすいのも良い点。

世の中から無くなる前に、予備でもう一本買っておこうかな。